top of page
検索
  • 運営スタッフ

大野真子さん レスリングU23 世界選手権 優勝

10月にアルバニア共和国で開催されたレスリングのU23(23歳以下)世界選手権において、大野真子さん(令和3年卒業)が女子53㎏級で優勝を果たしました。

応援して下さった学校(同窓会)へ感謝を伝えたいとお礼の手紙をいただきましたので、紹介します。


ご支援・応援していただいた皆さまへ

この度は、U23世界選手権大会の多くの応援とご支援、ご協力にとても感謝しています。

今回の開催地は、アルバニア共和国で初めて行った国ということもあり、とても不安がありました。また、右足首を怪我しており、万全の状態ではありませんでした。準決勝の試合中に脳震盪と指を怪我してしまい、とても不安な状態で決勝戦を迎えました。そんな苦しい場面でも、決勝の舞台まで来られたことに感謝し、日本から応援して下さっている皆様の姿を思い浮かべました。そうすることで不安と緊張が解け、決勝戦では今年のシニア世界選手権3位のモルバドの選手相手にテクニカルスペリオリティ勝ちすることができました。

また試合後、皆様からの多くのお祝いの言葉を頂き、支えてくれている皆様のお陰でここまで辿り着くことができたと実感しました。今回の優勝という結果に驕らずに更に強くなるために頑張ります。2024年のパリオリンピックの出場権を手にすることはできませんでしたが、4年後のロサンゼルスオリンピックの出場権を手にし、皆様に良い結果が報告できるよう日々精進していく所存です。

今後とも応援の程、よろしくお願いします。

令和3年卒 大野真子


閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page